相続税申告について

続税申告サービス(10万円~)

相続税申告に強い税理士。相続税分野を専門に取り扱う、スタッフ総勢83名の税理士事務所が最良の専門サービスをご提供します。

1円でも安く、最大限節税
業界最安水準の報酬で
最良の専門サービスを

料金表を見る

業界NO.1の実績
相続税還付910件

安心の初回面談無料
お見積りまで報酬不要

初回面談の負担軽減
交通費をお支払い

お客様アンケート総合満足度92%

目次(ページの内容)を開く/閉じる

他の税理士の申告税額を見直した実績業界トップだから選ばれます

岡野雄志税理士事務所は全国の税理士事務所の中で最も、相続税の更正の請求により、払い過ぎた相続税を取り戻してきました。更正の請求による相続税の還付とは「他の税理士が申告した相続税額を見直し、より少ない適正な税額を算出し、税務署に減税を認められる」ということです。この実績が証明する豊富な経験と確かなノウハウで、どこよりも「払い過ぎない」「税務調査に強い」相続税の申告ができることでお客様に選ばれています。

岡野雄志税理士事務所の強み

神奈川県横浜市港北区の新横浜に事務所を開設してから15年間、ご相談いただく皆様にとって最良のご相続となることを第一に相続税専門の税理士事務所として相続税分野のお手続きをサポートしてきました。
これまで業界トップの実績を誇る910件以上(平成31年7月18日現在)もの相続税を取り戻すことに成功。「特例や土地評価の高度な専門知識」と「豊富な税務署との交渉実績」を持つ当税理士事務所にご依頼いただければ、払い過ぎや税務調査のご心配なく、円満に相続を終えるお手伝いをさせていただきます。

選ばれるポイント

  • 相続税分野の売上が99%、還付実績900件以上。相続税専門の税理士事務所です。
  • 相続税を控除できる特例の活用などにも対応する経験とノウハウがあります。
  • 安心の組織体制。相続税分野のプロフェッショナル総勢83名の体制です。
  • お客様一人一人の相続に合わせて、相続税のプロが親身にサポートいたします。

『士業業界全書2018』の士業TOP500に選ばれました

2万6千を超える士業の中でトップ500に選ばれました。『PROFESSIONAL FIRM 2018 TOP500』表彰状

表彰状

多数のメディアから相続税について掲載依頼を受けています

週刊朝日ムック 「完全保存版 書き込み式 死後の手続き」

週刊現代別冊 「おとなの週刊現代2019 vol.1 死後の手続きはこんなに大変です」

女性セブン2月14日号特集「老親が夫が、ボケたら、死んだら手続き地獄が待っている」

日本経済新聞M&I面「マンション相続」

所長の岡野雄志が執筆した相続税の専門書籍

相続税専門税理士が教える相続税の税務調査完全対応マニュアル

土地評価を見直せば相続税はビックリするほど安くなる

得する相続、損する相続

納めてしまった相続税が驚くほど戻ってくる本

利用されたお客様の声

  • 相続税は、一切かからなかったのですが、その辺の話をするとみなおどろきます。依頼する先生によって、税金が変ってくるというのも変な話ですが、今回は、とっても良かったと思います。又、何かありましたら、ぜひとも、相談したいと思います。

    初めての相続でどうして良いか解らない時に弁護士さんの紹介でお世話になりました。若い女性二人に大変良くしていただきました。

相続税申告サービスの料金プラン

当税理士事務所は、最大限の減税と税務調査を考慮した相続税申告を少しでも多くの皆様にご利用いただけるように、業界最低水準かつ、契約前に費用がわかる明朗な相続税申告報酬を設定しています。

基本報酬

 相続税申告料金表(基本料金)
 遺産総額  報酬
 ~4,000万円未満  10万円
 4,000万円~5,000万円未満  15万円
5,000万円~7,000万円未満  28万円
7,000万円~1億円未満  38万円
1億円~1億5,000万円未満  53万円
1億5,000万円~2億円未満  68万円
2億円~2億5,000万円未満  81万円
2億5,000万円~3億円未満  95万円
3億円以上  別途お見積り

※遺産総額は、小規模宅地等の特例などの減額や控除を適用する前の価額となります。
※2019年7月1日料金改訂

加算報酬

土地の評価単位1区分につき5万円を加算
非上場株式の評価1社につき20万円を加算
相続人が2名以上の場合には、1名増すごとに基本報酬×10%相当額を加算
書面添付制度を利用した申告書の作成は、5~15万円を加算
二次相続もご依頼いただいた場合は基本報酬から10%引き
申告期限より3ヶ月前のご依頼には報酬総額の20%~50%を加算

相続税申告の税理士報酬はトータルで考えましょう

一般的に相続税申告にかかる費用は納税する相続税額に税理士への基本報酬と加算報酬を足した額になります。

相続税申告にかかる費用の合計 =「相続税の納税額」 + 「税理士への報酬(基本+加算)」

相続税申告の費用で損をしないためには?

費用の合計に納税する相続税額を加えることを忘れてしまいがちですが、実は税理士ごとに算出する相続税額の差が基本報酬の差より大きくなる場合があります。
相続税申告の費用で損をしないためには、税理士への報酬だけでなく、相続税の納税額を見積もりして確認してから依頼先を選びましょう。


相続税申告サービスの詳細

サービス概要

相続税申告サービスは、相続税専門の岡野雄志税理士事務所が、お客様にかわり財産評価、書類作成および相続税申告に関わる手続きを行うサービスです。

サービス基本内容

相続税申告に通常必要な以下の内容をサポート致します。

  • ・遺産/債務の評価、精査
  • ・遺産分割協議に関するコンサルティング(「どう分割したら節税になるのか」等のアドバイス)
  • ・遺産分割協議書作成を請け負う司法書士の紹介
  • ・司法書士に提出する遺産分割協議書の草案作成
  • ・相続税の計算
  • ・申告書/納付書作成
  • ・管轄税務署へ申告書を提出
  • ・登記手続きを請け負う司法書士の紹介
  • ・相続に関わる名義変更等の諸手続きのサポート

相続税申告サービスの流れ

税理士報酬は事前見積りです。お見積りの提案まで、費用の心配なく、ご納得いくまでご検討いただくことができます。

1お問い合わせ

電話またはメールフォームからお問い合わせください。

2無料相談

(面談をする場合)無料で初回面談をします。その場で、報酬の見積額を提示します。

(面談をしない場合)電話でご依頼内容をお伺いします。お見積書 兼 お申込用紙を後日メールまたは郵送で送付します。

※お見積りをご確認いただいた後、ご契約されない場合でも料金は一切発生いたしません

3正式なご依頼・ご契約

正式なご依頼・契約書の締結・必要資料のご案内をします。※面談をしない場合は郵送と電話でのご案内になります。

4必要資料の収集

お客様に必要資料の収集を行っていただきます。

5申告書作成

申告書作成業務を開始します。途中経過のご報告もさせていただきます。

6申告書内容の説明と押印

最終報告と申告書内容の説明をします。申告書への押印を行っていただきます。※面談をしない場合は郵送と電話でのご案内になります。

7申告書の税務署への提出

弊所にてお客様の管轄税務署へ申告書を提出します。申告書控え・お預り資料をお客様に返却します。

8相続の諸手続きのサポート

不動産、株式、銀行口座などの名義変更などのお手続きを必要に応じてお手伝いいたします。

面談場所について

事務所での面談をご希望の方(初回面談は交通費をお支払いします

JR横浜線/新幹線「新横浜」より徒歩2分、横浜市営地下鉄「新横浜」より徒歩1分。駅からアクセス良好の日総第18ビル9Fの当事務所で面談を行います。
※東京⇔新横浜間の新幹線代は自由席のみ対象

訪問での面談をご希望の方

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、静岡県にお住まいの方は、お客様のご希望によりご自宅等にお伺いさせていただくことも可能ですのでお気軽にご相談ください。

事務所への来訪や訪問での面談が困難な方

ご自宅のお近くに相続税を専門とする税理士がいない方、身体的や時間的な理由などで訪問するのが困難な方々は、電話と郵送でも進めることができます。直接お会いしてお話を伺っているのと変わらない密なやり取りが可能ですので、安心してご相談ください。

顧問弁護士もいる安心のサポート体制をご用意しています。

・相続にかかわる色々な手続きのご案内
・申告に必要な資料
・ご相談への回答

相続税がいくらかかるか試算してみる

相続税シミュレーションを使えば財産や債務を相続した場合の相続税額の概算をすぐに知ることができます。ただし、シミュレーションはあくまで目安なので、自分で判断せずに無料面談や電話相談でプロのアドバイスを必ず受けることをお勧めします

試算に必要な情報を入力

財産
万円
債務
万円
配偶者
 

全て入力いただき、「相続税額を計算する」ボタンを押して下さい

シミュレーション結果

※配偶者控除は「相続税額が0円でも相続税の申告をする」ことが適用の条件です。
※配偶者控除で「法定相続分(1/2)」が「1億6,000万円」を超える場合は控除額が反映されません。
※1万円未満の端数については切り上げて算出しています。実際の相続税額と誤差が生じることがあります。

合計

相続税額
万円
配偶者控除適用後の相続税額
万円

控除

基礎控除額
万円
課税財産額
万円

内訳:配偶者

配偶者の相続税額
万円
適用
配偶者控除適用後の配偶者の相続税額
万円

内訳:子

子1人あたりの相続税額
万円
適用

このシミュレーション結果はあくまで目安です。
より詳しい税額を知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

相続税の申告についてよくあるご質問

いつまでに何をすればいいのでしょうか?
相続税申告の流れをご覧ください。
申告に必要な資料は、自分で用意しなくてはいけませんか?
事務所で取得する事も可能です。
その場合は別途実費を頂きます。
相続財産や相続税額、適用できる特例の説明を受けられますか?
土地・家屋・有価証券など、それぞれの相続財産の評価方法をご説明しております。
面談では、最大でどのくらいの相続税額となるかお伝えします。
そこから、適用できる特例のご紹介と、いくつか選択肢がある場合、どれを選ぶとどのくらい相続税額が変わるかを提示し、お客様の意向を尊重して特例を選択します。
自宅が事務所のある横浜から遠いのですが、依頼できますか?
はい。遠方でも依頼を受けることは可能ですので、ご相談ください。
申告後に税務署からの問い合わせや税務調査があった場合、対応してもらえますか?
はい。税務調査が行われる場合、事前リハーサル~立会~修正申告まで承っております。税務調査立会サービス
次回面談の前に相談したい事ができた場合、どう連絡すればいいでしょうか?
申告に関するご相談がありましたら、電話・FAX・メール等で随時承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お客様のご状況に応じて
サポートいたします

お客様満足度92%!相続税のサポートをさせていただいたお客様から、たくさんの喜びの声をいただいています。あなたも、相続に成功した先輩たちに続いてみませんか?

  • 生前の
    相続税対策
    サービス

    相続税対策サービス

  • 相続時の
    相続税申告
    サービス

    相続税申告サービス(15万円~)

  • 相続後の
    相続税還付
    サービス

    相続税還付サービス(完全成功報酬/全国対応)

  • 急な対策
    税務調査
    サービス

    相続税の税務調査対策サービス