税理士に相続税の申告や還付を相談するなら横浜の相続専門の当税理士事務所へ

相続税申告

続税申告サービス(23万円~)

払い過ぎた相続税を取り戻してきた豊富な経験と知識があるからこそ、「払い過ぎない」「税務署に指摘されない」ポイントを的確に押さえた、相続税申告サービスをご提供できます。

相続税申告は、選ぶ税理士で納税額が変わります。ご相談された5人に4人が依頼を選ばれる当サービスにお任せください。

岡野雄志税理士事務所は土地や不動産の相続に強い相続税専門の税理士事務所です。平成31年3月までに、日本NO.1の実績を誇る840人以上もの相続税を取り戻すことに成功してきました。横浜を拠点に、相続専門の税理士を中心にスタッフ総勢83名の相続税のプロ集団の「土地評価の高度な専門知識」と「豊富な税務署との交渉実績」があるからこそ達成できた数字です。

目次(ページの内容)を開く/閉じる

無料

相続税申告の相談

「何をすればいいの?」
「私は相続税申告が必要なの?」
まずはお気軽にご相談ください。

電話(無料)で相談
0120-590-523

メールで相談/面談予約
お問い合わせフォーム

はじめて相続税の申告をする方へ

ひとつでも当てはまる方は相続税専門の税理士へ一度ご相談ください

少しでも相続税額を減らしたい

税務調査に指摘されないようにしたい

土地や不動産の正確な評価額を知りたい

知り合いの税理士は所得税や法人税など「会計」が専門…

税理士の知り合いがいない、誰にお願いしたら良いか分からない

相続税申告の税理士報酬はトータルで考えましょう

一般的に相続税申告にかかる費用は納税する相続税額に税理士への基本報酬と加算報酬を足した額になります。

相続税申告にかかる費用の合計 =「相続税の納税額」 + 「税理士への報酬(基本+加算)」

相続税申告の費用で損をしないためには?

必ずお読みください

費用の合計に納税する相続税額を加えることを忘れてしまいがちですが、実は税理士ごとに算出する相続税額の差が基本報酬の差より大きくなる場合があります。
費用を安く抑えるために安い基本報酬の所を選んだのに、合計額が高くなってしまったということがないようにしましょう。

ご契約前に、必ずいくつかの税理士事務所から報酬の提案を受けて、費用の合計額を比較してから納得のいく依頼先を選ぶことが大切です。

相続税がいくらかかるか試算してみる

相続税シミュレーションを使えば財産や債務を相続した場合の相続税額の概算をすぐに知ることができます。ただし、シミュレーションはあくまで目安なので無料面談や電話相談でプロのアドバイスを必ず受けてください

無料

相続税申告の相談

「何をすればいいの?」
「どんな書類が必要なの?」
まずはお気軽にご相談ください。

電話(無料)で相談
0120-590-523

メールで相談/面談予約
お問い合わせフォーム

選べる3つのサービス

相続税申告をされる方々の様々なご要望にお応えするために、3つのサービスをご用意しています。自分で申告をしたい方から相続税のプロにすべて任せたい方まで、ご自身にあったサービスをお選びいただけます。このページは「相続税申告サービス」のご案内ページです。

相続税申告サービス 土地評価代行サービス ひとりで申告できるもん
費用 23万円~ 9万円~ 無料

相続税申告サービスのご案内

サービス概要

本サービスは、横浜・川崎を拠点とする相続税専門の岡野雄志(おかのゆうし)税理士事務所が、お客様にかわり財産評価、書類作成および相続税申告に関わる手続きを行うサービスです。

ご相談からご契約までの流れ

税理士報酬は事前見積りです。お見積りの提案まで、費用の心配なく、ご納得いくまでご検討いただくことができます。

ご提案まで無料で案内させていただきます

料金プラン

当税理士事務所の税理士報酬は、同業他社の料金を分析し、横浜や川崎など神奈川県内で相続が発生した方に限らず1人でも多くのお客様に安心してご相談していただけるよう、相続税専門の税理士事務所としては低価格かつ明朗な相続税申告報酬を設定しています。

基本報酬

 相続税申告料金表
 遺産総額  基本料金
 ~5,000万円未満  23万円
5,000万円~7,000万円未満  32万円
7,000万円~1億円未満  41万円
1億円~1億5,000万円未満  54万円
1億5,000万円~2億円未満  68万円
2億円~2億5,000万円未満  81万円
2億5,000万円~3億円未満  95万円
3億円~4億円未満 117万円
4億円~5億円未満 140万円
5億円以上  別途お見積り

加算報酬

  • ・土地の評価単位1区分につき5万円を加算
  • ・非上場株式の評価1社につき20万円を加算
  • ・相続人が2名以上の場合には、1名増すごとに基本報酬×10%相当額を加算
  • ・書面添付制度を利用した申告書の作成は、5~15万円
  •  相続税額2千万以下:5万円、5~10千万円:10万円、それ以上:15万円
  • ・二次相続もご依頼いただいた場合は基本報酬から10%引き
  • ・申告期限より3ヶ月前のご依頼には報酬総額の20%を加算

※詳細な加算報酬を知りたい方はお問い合わせください。
※ご相談の面談は原則、新横浜の当税理士事務所でおこないます。
※全国対応しておりますが、遠方の方は別途交通費をいただきます。

相続のご相談はこちらから
相続税のご相談はこちらから

顧問弁護士もいる安心のサポート体制をご用意しています。

・相続にかかわる色々な手続きのご案内
・申告に必要な資料
・ご相談への回答

ご契約→面談(3~4回)→相続税申告

※当初申告・還付によって面談の回数がことなります。

相続税申告の手続きの流れ

相続税を納める(当初申告)方は、以下のような流れでのお手続きになります。

1.被相続人の死亡(7日以内:死亡届を市町村へ提出)、2.相続税の発生(税理士が相続する資産の内容を調査します)3.相続の承認・放棄(家庭裁判所に申請します)4.所得税・消費税の準備確定申告書類(当事務所から直接書類を税務署に提出します)5.相続税申告・納税(相続税を税務署に納付します)6.遺留分減殺請求(必ず相続することができる最低限の相続分を取り戻すことができます)7.相続した財産(土地など)を売却した際、所得税の特例

※税務署は被相続人の住所地を所轄する税務署です。(お亡くなりになられた方の住所が横浜の場合は横浜の税務署になります)

無料

相続税申告の相談

「相続税を計算してほしい」
「節税できるか聞いてみたい」
まずはお気軽にご相談ください。

電話(無料)で相談
0120-590-523

メールで相談/面談予約
お問い合わせフォーム

相続税申告に当税理士事務所が選ばれる理由

税理士および事務所の専門分野で選ぶ

相続を専業とする当事務所は、最小の相続税額を算出し相続税の申告をするお手伝いをいたします。

相続は、相続人の方にとって一生に何度もないことですが、一般的な税理士にとっても取り扱うことが少ない案件です。所得税や法人税を主業務にしている税理士が多いなか、当税理士事務所は横浜、川崎エリアを拠点に創業以来13年間相続税一筋!相続税申告・還付実績840件以上、売り上げの99%以上が相続税の、不動産と土地の評価を強みとする真の相続専門の税理士事務所です。

相続税申告の取り扱い実績で選ぶ

岡野雄志税理士事務所では、現在、累計840件を超える相続税の相談の取り扱い実績があります。

創業13年というわずかな期間で急成長を遂げられたのは、相続税に関する高い専門性とノウハウを有しているからこそです。

土地評価の知識で選ぶ

土地の評価は不動産関連法規の専門知識が要求されるほどとても難しい分野です。

相続税申告にあたり土地が過大評価されると、相続税の納めすぎにつながる場合もあります。
当事務所では、相続税専門で行っているからこそ持っている土地の豊富な知識と減額実績で、お客様の相続税申告をお手伝いいたします。

税務局との交渉実績で選ぶ

相続税は、所得税や法人税に比べて税務調査が入りやすいと言われています。

相続税申告の経験が浅い税理士は、難しい判断を避けて、高めの相続税額で申告を行うことがほとんどです。
当事務所は、相続税還付を日本一成功させた、税務署との交渉実績があります。
どんな場合に減額が認められたのか、また税務署から指摘を受けた場合、その理由は何だったのか。
創業13年、相続税を専門に行っているからこそ分かる、税務調査のポイントを押さえた書面作りを駆使して、申告を進めてまいります。

無料

相続税申告の相談

「相続税専門は何が違うの?」
「もっと詳しく知りたい」
まずはお気軽にご相談ください。

電話(無料)で相談
0120-590-523

メールで相談/面談予約
お問い合わせフォーム

相続税申告のお客様の声

お客様アンケート総合満足度92%

  • 相続税は、一切かからなかったのですが、その辺の話をするとみなおどろきます。依頼する先生によって、税金が変ってくるというのも変な話ですが、今回は、とっても良かったと思います。又、何かありましたら、ぜひとも、相談したいと思います。

    初めての相続でどうして良いか解らない時に弁護士さんの紹介でお世話になりました。若い女性二人に大変良くしていただきました。

相続税の申告についてよくあるご質問

いつまでに何をすればいいのでしょうか?
相続税申告の流れをご覧ください。
申告に必要な資料は、自分で用意しなくてはいけませんか?
事務所で取得する事も可能です。
その場合は別途実費を頂きます。
相続財産や相続税額、適用できる特例の説明を受けられますか?
土地・家屋・有価証券など、それぞれの相続財産の評価方法をご説明しております。
面談では、最大でどのくらいの相続税額となるかお伝えします。
そこから、適用できる特例のご紹介と、いくつか選択肢がある場合、どれを選ぶとどのくらい相続税額が変わるかを提示し、お客様の意向を尊重して特例を選択します。
自宅が事務所のある横浜から遠いのですが、依頼できますか?
はい。遠方でも依頼を受けることは可能ですので、ご相談ください。
申告後に税務署からの問い合わせや税務調査があった場合、対応してもらえますか?
はい。税務調査が行われる場合、事前リハーサル~立会~修正申告まで承っております。税務調査立会サービス
次回面談の前に相談したい事ができた場合、どう連絡すればいいでしょうか?
申告に関するご相談がありましたら、電話・FAX・メール等で随時承っております。
お気軽にお問い合わせください。

無料

相続税申告の相談

「もっと詳しく知りたい」
「節税できるか聞いてみたい」
まずはお気軽にご相談ください。

電話(無料)で相談
0120-590-523

メールで相談/面談予約
お問い合わせフォーム

相続税専門の税理士に
相談する

相続のご相談はこちらから 相続税のご相談はこちらから

営業時間は9:00~17:45です。(新横浜駅徒歩2分、横浜から電車で8分)

面談は原則、平日9:00~17:45、土曜9:00~17:45でお受けしております。

相続税の還付は無料出張相談もしておりますのでまずはご相談ください。

ボタンを押すと電話できます。お気軽にお問い合わせください