税務調査への立会サービス

「税務調査への立会を税理士に相談」しようとお考えの方は、岡野雄志税理士事務所に一度ご相談ください。

税務調査立会サービス

税務署との交渉力を強みとする相続税専門の税理士が相続税の税務調査に立ち合い、皆様をサポートします。

相続税申告後のアフターケアとして、税務調査の立会をいたします。
別の税理士に頼んだ申告についての調査立会もお引き受けいたします。

税務調査立会の料金プラン

税務立会報酬:40万円

上記料金には、事前リハーサル~税務調査立会~修正申告の提出までを含みます。
※立会が二日間にわたる場合には、別途料金が発生します。
※実費は別途いただきます。

豊富な税務署との交渉実績

岡野雄志税理士事務所は、創業以来1,326件以上の相続税案件を扱ってきました。(令和2年9月3日現在)
これは税務署との交渉の実績でもあります。
税理士は税務署に逆らえないとお考えの方もいますが、事実関係を伺った上で、できる限りお客様側を擁護する立会をいたします。

  • ・税務調査の内容・目的
  • ・税務調査に臨む際に注意すべきポイント
  • ・税務調査の前に準備しておくべき資料
  • ・税務調査で予想される質問と押さえておきたい回答のポイント

上記をご説明した上で、事前に税務調査を想定したリハーサルを行いますので、初めての税務調査でも安心して臨むことができます。

「相続人を救う」という使命感を持って業務を行っています

岡野雄志税理士

岡野雄志税理士事務所

相続専門の税理士

岡野 雄志

私たち岡野雄志税理士事務所は、相続税を専門に取り扱う税理士事務所です。人が亡くなったとき、遺族は故人の資産を税務署に申告し、相続税を支払います。しかし不動産などは資産価値の算定が非常に難しく、適切な調査や申告を行わないと、過剰な相続税を支払うことになりかねません。私たちが手掛けているのは、そうした苦労から相続人を救うこと。社会への使命感を持って業務を行っています。

税務調査への立会を税理士に相談の先頭へ