相続税とは

相続税とは

続することになった方へ

相続税申告の期限は、相続日から10ヶ月以内です。

このような心あたりはありませんか?

  • 特徴のある土地を持っている
  • お付き合いのある税理士は所得税や法人税など「会計」を専門としている
  • 相続税申告をどこにお願いしたら良いか分からない

1つでも当てはまった方は当事務所にお任せください!

 

相続税申告の料金プラン

岡野雄志税理士事務所では、1人でも多くのお客様にご利用していただけるよう、同業他社の税理士報酬を分析し、低価格で安心の相続税申告報酬を設定しています。

基本報酬

 相続税申告料金表
 遺産総額  基本料金
 ~5,000万円未満  23万円
5,000万円~7,000万円未満  32万円
7,000万円~1億円未満  41万円
1億円~1億5,000万円未満  54万円
1億5,000万円~2億円未満  68万円
2億円~2億5,000万円未満  81万円
2億5,000万円~3億円未満  95万円
3億円~4億円未満 117万円
4億円~5億円未満 140万円
5億円以上  別途お見積り


加算報酬

  • ・土地の評価単位1区分につき5万円を加算
  • ・非上場株式の評価1社につき20万円を加算
  • ・相続人が2名以上の場合には、1名増すごとに基本報酬×10%相当額を加算
  • ・書面添付制度を利用した申告書の作成は、5~15万円
  •  相続税額2千万以下:5万円、5~10千万円:10万円、それ以上:15万円

※詳細な加算報酬を知りたい方はお問い合わせください。
※全国対応しておりますが、遠方の方は別途交通費をいただきます。

岡野雄志税理士事務所が相続税申告に強いわけ

相続税を節税したい方は「相続税専門」の税理士へ依頼しましょう!

税理士にも専門分野があることはご存知ですか?

相続は、相続人の方にとって一生に何度もないことですが、一般的な税理士にとっても取り扱うことが少ない案件です。

所得税や法人税をメイン業務にしている税理士が多いなか、当事務所は創業13年・相続税申告・還付実績600件以上、売り上げの99%以上が相続税の真の専門事務所です。(平成30年4月30日現在)

岡野雄志税理士事務所の土地評価の強さ

 

相続税申告数の推移

岡野雄志税理士事務所では、現在、累計560件を超える相続税申告の取り扱い実績があります。
創業13年というわずかな期間で急成長を遂げられたのは、相続税に関する高い専門性とノウハウを有しているからこそです。

岡野雄志税理士事務所の相続税申告数の推移

 

注目!土地を相続することになった方

土地の評価は不動産関連法規の専門知識が要求されるほどとても難しい分野です。

相続税申告にあたり土地が過大評価されると、相続税の納めすぎにつながる場合もあります。
当事務所では、相続税専門で行っているからこそ持っている土地の豊富な知識と減額実績で、お客様の相続税申告をお手伝いいたします。

税務調査への対策

相続税は、所得税や法人税に比べて税務調査が入りやすいと言われています。

相続税申告の経験が浅い税理士は、難しい判断を避けて、高めの相続税額で申告を行うことがほとんどです。

当事務所は、相続税還付を703件以上成功させた、税務署との交渉実績があります。

どんな場合に減額が認められたのか、また税務署から指摘を受けた場合、その理由は何だったのか。

創業13年、相続税を専門に行っているからこそ分かる、税務調査のポイントを押さえた書面作りを駆使して、申告を進めてまいります。

おおよその相続税額を知りたい方はこちらから

相続税額シミュレーション

よくある質問はこちらから

新横浜にある岡野雄志税理士事務所のよくある質問

お客様の声はこちらから

相続税申告、相続税還付が成功したお客様からたくさんの喜びの声をいただいています。

お問い合わせ

なんでもお気軽にお問い合せくださいませ。

法人のお問い合わせ

個人のお問い合わせ

ページの先頭へ戻る

ボタンを押すと電話できます。お気軽にお問い合わせください