2019年02月08日

相続税と法定相続分とは?

1 どんな人が相続人になるのか?

民法では、相続できる人の範囲とその順位を定めています。

《 相続人の相続順位 》

相続人の相続順位

図にまとめると次のようになります。

相続人の相続順位

養子がいる場合
法廷相続人として認められる養子の数は次のように制限されます。
 ・被相続人に子供がいる場合:養子は1人まで
 ・被相続人に子供がいない場合:養子は2人まで
配偶者・子・父母以外が財産を取得した場合
配偶者・子・父母以外の相続税額に20%相当額を加算します。

2 法定相続分

民法では、「被相続人による遺産分与の指定がない場合、どの人がどれだけ財産をとるか」を定めています。
相続人全員での遺産分割協議で合意が得られれば、必ず法定相続分で分ける必要はありません。

代表的な3つのケースをご紹介します。

(例)死亡した人の配偶者(1/2)・子供たち(1/2×1/子供の数)

相続人が配偶者と子供の場合

(例)死亡した人の配偶者(2/3)・父母(1/3×1/人数)

相続人が配偶者と父母の場合

(例)死亡した人の配偶者(3/4)・兄弟(1/4×1/人数)

相続人が配偶者と兄弟の場合

の関連記事一覧

相続税申告サービスのご案内

平成25年1月1日から相続税のルールが変わりました。これにより、これまで全体の約4%といわれていた課税対象者が約6%に上昇。都心部では20%前後まで上昇すると言われています。
一生に何度も経験しないのが、相続税申告です。情報収集をしっかり行い、自分の相続にとって何が適正か見極めて相続税の申告をしましょう。

お客様満足度92%!相続税の申告をお手伝いしたお客様から、たくさんの喜びの声をいただいています。あなたも、相続税申告が成功した先輩たちに続いてみませんか?

相続税申告のページへ

最新ブログ記事

お客様のご状況に応じて
サポートいたします

お客様満足度92%!相続税のサポートをさせていただいたお客様から、たくさんの喜びの声をいただいています。あなたも、相続に成功した先輩たちに続いてみませんか?

  • 生前の
    相続税対策
    サービス

    相続税対策サービス

  • 相続時の
    相続税申告
    サービス

    相続税申告サービス(15万円~)

  • 相続後の
    相続税還付
    サービス

    相続税還付サービス(完全成功報酬/全国対応)

  • 急な対策
    税務調査
    サービス

    相続税の税務調査対策サービス