相続税専門の税理士に相談したい方へ

長い人生のなかでも、財産相続は何度も経験することではありません。中には、相続税申告をご自身でやってしまう方もいらっしゃいますが、非常に難しいためかなり稀で、約9割の方が税理士を通して手続きされます。とは言え、いざ財産を受け継ぐことになっても、税理士への伝手がない方もいらっしゃるでしょう。日本には現在7万人を超える税理士が存在し、誰に相談すればいいのかわからず困ったという方も少なくありません。あるいは、会社の会計業務を任せているからという理由で相談を持ち掛ける方もいらっしゃいます。また、相談するときの交通費や時間がもったいないから、近所の事務所を探したという話もよく耳にします。しかし、相続税に関する業務は、会計業務とは性質が異なります。相続財産のなかにはお金以外のものも多く含まれており、特に土地は評価が非常に難しいのです。土地評価に慣れていないと、実際にはまだ下げられるのに高く評価してしまい、本来なら払わなくてもよかった相続税を納めることになる場合もあるのです。相続税申告は、誰に任せても同じなわけではありません。税理士の業務はさまざまで、それぞれに得意分野があるのです。相続に関する知識の浅い税理士に相談すると、下手をすれば何百万円という大金を損してしまう可能性もあります。相続税の相談は、専門の税理士に相談する必要があるのです。そのために、きちんとその税理士や事務所の得意分野や普段担当している業務についてチェックしておかなければいけません。

なぜ、ここまで強くお伝えするかというと、実際に相続税を払いすぎている方が、あまりにも多いからです。先ほど、約9割の方が税理士に依頼して申告をしているとお伝えしました。当事務所に査定を依頼された方の数から算出した割合になりますが、ご自身で申告した方、または専門ではない税理士に申告を依頼した方の約7割の方が払う必要のない税金を納めているということが分かったのです。ご自身で申告した方だけならまだしも、依頼したのに税金を払いすぎているというのは衝撃ですよね。もちろん、報酬も支払っているわけですし、還付のためにさらに費用がかかります。このようなことにならないためにも、慎重に依頼先を決める必要があるのです。当事務所は、開業から16年、相続税一筋でご相談をお受けしてきた、専門の事務所です。還付実績は日本一の1273件、88%を誇ります。専門でやってきたことによる豊富な知識とノウハウで、土地の評価と税務署との交渉力の高さが自慢です。還付の可能性があるか無料で査定させていただきますし、報酬は完全成功報酬制としています。還付が成功しなかった場合は費用が発生しませんので、税金を払いすぎているかもしれないと不安に思っている方はぜひ一度、当事務所にご相談ください。日本全国無料で出張相談にも対応しています。今は、オンラインでの面談も受け付けています。

相続に関する税理士へのご相談なら、相続専門の「岡野雄志税理士事務所」

相続税を税理士へ相談なら、
相続専門の当税理士事務所へ

岡野雄志税理士

相続税に強い岡野雄志税理士事務所

相続税専門の税理士

岡野 雄志

早稲田大学商学部卒業。
2005年に神奈川県横浜市の新横浜に事務所を開設して以来、相続税申告や相続税還付、相続税の税務調査、生前対策など、横浜に限らず全国各地の相続分野の案件を1690件以上手がけてきました。
特に土地の評価を得意とし、相続税還付の実績は業界でもトップクラス。相続税に関する書籍の執筆にも力を入れているほか、各種メディアからの取材実績も多数あります。

相続税のことで損をしないために、

まずは無料のご相談・お見積りから

相続税専門の税理士に相談したい方への先頭へ