相続で評判の良い税理士を探すには

国税庁の統計データによると、平成30年の時点で、日本には税理士が77,327人も存在しています。しかし、そのすべてが相続税の相談に長けているかというと、実はそういうわけではありません。同じく平成30年のデータでは、相続税の申告があった件数は111,728件でした。つまり、単純に税理士一人当たりで計算すると、年間に担当する申告の件数はたったの1.4件ということになります。この数字を見ると、かなり少ない件数に感じますよね。さらに加えて、本当に相続税の相談に長けている事務所に相談が集中すると、一年のうち1件も担当していない税理士が存在していてもおかしくありません。税理士の業務は、基本的には所得税や法人税を取り扱う会計業務です。その中にも細かくさまざまな業務があり、それぞれ得意分野があるのです。相続に関する業務は、会計業務とは大きく異なります。会計業務での評判が良くても、相続に関する相談を受けたことがない税理士も実は多いのです。
多くの事務所は、相続の相談「も」お受けしています、という形です。つまり、「基本的には会計業務ですが、対応することもできますよ」というイメージです。この場合、先にも挙げたように、事務所の評判が良くてもそれが会計業務に関することかそうでないのか判断しづらいです。税理士を選ぶときには、単純に評判のよさだけを見るのではなく、どういった業務に対する評判が良いのかを見極めていく必要があるでしょう。

当事務所・岡野雄志税理士事務所は、ご相談いただく99%が相続に関するものです。専門の事務所ですので当然ですが、ホームページに掲載しているお客様の声や、インターネット上に情報や口コミなどの評判があれば、それもすべて相続税に関するご相談の評判です。「相続税に関する相談をしたいけど、どこへ依頼すればいいかわからない」という方は、まず、当事務所からお客様の声をご確認ください。お客様アンケートでは、お客様満足度92%、総合満足度も4段階評価のうち3.7とかなり高い評価をいただいています。開業から16年間、専門的にご相談をお受けしてきた実績と豊富な知識、そしてノウハウを活かしてお客様一人ひとりに丁寧なご対応を心掛けているからこそのこの評判だと自負しております。当事務所は、無料の個別相談もご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。また、当事務所以外もご検討されている方もいらっしゃるでしょう。評判の良い税理士を探すためには、それぞれの事務所の業務内容を確認し、どういった業務を得意分野としているか知ることが大事です。必ずホームページをチェックし、実績や評判も相続税の業務に対するものか、複合的なものかを確認しておくことも忘れないようにしましょう。税理士選びは、あなたの大切な財産を守ることにもつながります。間違った選び方をすると、余分な税金を納めることになりかねませんので、慎重に選ぶことをおすすめします。

お客様満足度92%!評判な税理士事務所、相続専門の「岡野雄志税理士事務所」

相続税を税理士へ相談なら、
相続専門の当税理士事務所へ

岡野雄志税理士

相続税に強い岡野雄志税理士事務所

相続税専門の税理士

岡野 雄志

早稲田大学商学部卒業。
2005年に神奈川県横浜市の新横浜に事務所を開設して以来、相続税申告や相続税還付、相続税の税務調査、生前対策など、横浜に限らず全国各地の相続分野の案件を1690件以上手がけてきました。
特に土地の評価を得意とし、相続税還付の実績は業界でもトップクラス。相続税に関する書籍の執筆にも力を入れているほか、各種メディアからの取材実績も多数あります。

相続税のことで損をしないために、

まずは無料のご相談・お見積りから

相続で評判の良い税理士を探すにはの先頭へ