相続のことなら岡野雄志税理士事務所がおすすめ

約9割の方が、相続税を申告する際に税理士に相談し、依頼しています。しかし、日本には現在7万人を超える税理士がおり、事務所の数も膨大です。インターネットで検索してみると多数の「おすすめの税理士」がヒットしますが、一体何を基準に選べばよいかわからず困ってしまうという方も多いのではないでしょうか。実は、相続税申告を依頼した方の約7割は、払いすぎていると言われています。おすすめの税理士に依頼したはずなのに、どうしてこのような事態になってしまうのでしょうか。税理士の仕事は、相続に関連することだけではありません。毎年の年末調整や確定申告といった会計にまつわる業務を主にしている税理士も多いのです。会計関連の業務は相続とは全く異なります。税理士として何年も働いていても、会計業務ばかりを担当しているなど実績が少ない場合もあるのです。こういった税理士も、インターネットでは「おすすめ」としてヒットしてしまう可能性もゼロではありません。探すときには、専門で受けているかどうかをチェックしておくのが良いでしょう。当事務所は、所属する83名すべてが相続税専門です。ご相談いただく件数はなんと、一般の約200倍の件数です。安いから、付き合いがあるから、事務所が近いからなどの理由で税理士を決めてしまう方もいらっしゃいますが、これはあまりおすすめできません。このような選び方をした結果、約7割が税金を払いすぎてしまっているのです。やはり、実績とノウハウのある、専門家に依頼するのがベストだと言えます。

当事務所は、ご相談いただく99%が相続にまつわるご相談です。これから申告する方、申告をスムーズにして税額を減らすために生前から対策をしておきたい方、このほか、すでに相続税を納めていて「もしかすると払いすぎているかもしれない」と心配な方など、さまざまな状況の方からご依頼いただいています。さらに、北は北海道、南は沖縄まで日本全国さまざまな地域の方からのご依頼に対応しています。なんと、還付は47都道府県のうち44の都道府県での実績があります。当事務所がおすすめの理由は、ここにあります。当事務所の強みは、土地評価の正確さです。土地や不動産は相続財産の中でも割合が大きく、約40%を占めます。そのため、土地の評価を間違うと、税額に大きく影響が出てしまうのです。土地や不動産に詳しくない場合、大体は実際の評価よりも高く見積もられることが多いです。これにより、本来なら払わなくてもよかった税金を余分に納めてしまうことになるのです。税務署は、納められた額が多すぎても「多すぎますから返します」なんて言ってくれません。そのため、最初からきちんと正確な土地評価ができる税理士を選んでおく必要があるのです。当事務所に所属しているのはすべて、相続のプロです。これまでの実績とノウハウを活かして正確な土地評価が可能です。あなたの地域でもきっと、当事務所がお役に立てるのではないかと思いますので、まずはぜひお気軽にご相談くださいね。

相続に強いおすすめの税理士事務所は「岡野雄志税理士事務所」

相続税を税理士へ相談なら、
相続専門の当税理士事務所へ

岡野雄志税理士

相続税に強い岡野雄志税理士事務所

相続税専門の税理士

岡野 雄志

早稲田大学商学部卒業。
2005年に神奈川県横浜市の新横浜に事務所を開設して以来、相続税申告や相続税還付、相続税の税務調査、生前対策など、横浜に限らず全国各地の相続分野の案件を1690件以上手がけてきました。
特に土地の評価を得意とし、相続税還付の実績は業界でもトップクラス。相続税に関する書籍の執筆にも力を入れているほか、各種メディアからの取材実績も多数あります。

相続税のことで損をしないために、

まずは無料のご相談・お見積りから

相続のことなら岡野雄志税理士事務所がおすすめの先頭へ