相続をお考えの方なら相続税の生前対策
相続をお考えの方なら相続税の生前対策

遺言作成のサービス内容と料金

相続財産などについて、遺言の作成でお困りの方は、相続税専門の税理士に一度ご相談ください。

お客様の遺言作成をサポートします。遺言書を作成するなら公正証書遺言がおすすめです。

遺言を作成しましょう

相続が発生した際に遺言書が存在しないと、相続人間で遺産分割をする必要が生じます。
しかし、相続人同士での遺産分割協議はトラブルになりやすく、話し合いがまとまらなければ像族税などの税金面で損をする可能性があります。
遺言書を遺しておけば、このような”争続”のリスクを減らすことができます。
事実、公正証書遺言の利用者数は年々増加しています。

公正証書遺言とは?

そもそも遺言には3種類存在します。

①自筆証書遺言(自分で書ける遺言書)
②秘密証書遺言(内容を秘密にしている遺言書)
③公正証書遺言(公正証書の形で遺される遺言)

このうち、遺言書として推奨されているのは公正証書遺言です。
公正証書遺言のメリットは、大きく以下の4つです。

①偽造や変造のおそれがない
②公証役場で保存されるため、紛失のおそれがない
③家庭裁判所による検認が必要ない
④字が書けなかったり、障害があっても遺言できる

遺言作成の料金プラン

岡野雄志税理士事務所の公正証書遺言作成料金

相続税を税理士へ相談なら、
相続専門の岡野雄志税理士事務所へ

岡野雄志税理士

相続税専門の岡野雄志税理士事務所

税理士

岡野 雄志

相続税専門の税理士。
早稲田大学商学部卒業。
2005年に神奈川県横浜市の新横浜に事務所を開設して以来、横浜に限らず全国各地の相続分野の案件を1000件以上手がけてきました。特に土地の評価を得意とし、相続税還付の実績は業界でもトップクラス。相続税に関する書籍の執筆にも力を入れているほか、各種メディアからの取材実績も多数あります。

相続税のことならお任せください

まずは無料のご相談・お見積りから

相続税のプロが応える
無料面談・電話相談
を実施中です。詳しくはこちら

遺言作成のサービス内容と料金トップへ